結婚1年目で旦那に浮気された私のせきらら体験談

未分類

こんにちは。このサイトの管理人のkanaです。

このページでは、私が旦那に浮気されたときの体験談をご紹介しています。

なぜそんなことを紹介するのかというと・・・

私自身が旦那の浮気を知って、つらくて死にそうだったときに私を救ってくれたのが、ネット上にあった浮気の体験談だったからです。

「自分以外にも浮気で苦しんでいるがいるんだ」「つらい思いをしているのは私だけじゃないんだな…」と知り、悲しみを共感することで気持ちが少し楽になったのです。

だから、私の経験をこうして残しておくことで、救われる人がいればいいなと、誰かの役に立てたら嬉しいなと願って書いています。

浮気されても、いつかまた幸せに暮らせますよ。時間はかかるかもしれないけれど、きっと大丈夫。

あなたの気持ちがちょっと楽になってもらえたら嬉しいです。

よかったら読んでいってください☺

結婚1年目にして旦那が浮気

私は2014年に結婚し、2015年に長女を出産しました。家族3人、幸せな生活を送っていると思っていました。

料理人だった夫は、個人で飲食店を経営することになりました。

私は一般企業の会社員でしたが、育休中だったため、オーナーシェフとして働く夫を支えようと必死でした。お店の事務作業や接客などを手伝い、お店をより良くしていくためにはどうしたら良いかといつも考えていましたし、私なりに精一杯サポートしているつもりでした。

しかし旦那のお店がオープンして2ヶ月ほど経ったころ、旦那の浮気が発覚したのです。

浮気を知ったきっかけは、旦那のLINE

パートナーとはいえ、人のスマホを勝手に見るのは良くない事かもしれません。

でも以前の私は、「見られて困ることをするほうが悪い」と考えていました。なので、結婚前も旦那のスマホをときどきチェックしていたのです。

結婚してからはチェックすることもほとんどなかったのですが、旦那の態度や雰囲気が少し変わった時期があり、不安を感じるようになりました。その不安を払拭したい思いから、また旦那のスマホを見てしまったのです。

夜中、旦那が寝ている隙に、こっそりと旦那のスマホを覗くと・・・

久しぶりに見た旦那のスマホの中には、目を疑いたくなるような内容が次々に現れたのです。具体的には、仕事終わりに車の中でセックスをしたというもの。

夢だと思いたい・・・

頭の中がグラグラと揺れていく感覚で、目が回りそうになりながらも見るのをやめることができず、浮気相手と旦那のやり取りを全て見てしまいました。

疑う余地もなく完全に黒。こうして旦那の浮気を知ることとなりました。

浮気相手は知り合いの女

浮気相手は、旦那のお店に勤めているパート従業員の女でした。

私もお店を手伝っていたので、顔も名前ももちろん知っています。相手も私のことを知っていますし、旦那が既婚で子供がいることも当然知っています。

仕事ぶりも良く、すごくいい人だと思っていました。みんなで飲みに行ったこともあります。

それなのに、平気で浮気されていたことは本当に本当にショックでした。。。

ひとまずは今まで通りに生活

浮気を知ったとき、なぜか私は「浮気を知ったことが旦那にバレてはいけない」と考えました。

知ってすぐに感情的に問い詰めたり、悲しみをあらわにするのはなんか良くないって思ったんですよね。

翌日は友人の結婚式

そしてなんと、浮気を知った翌日は友人の結婚式。会場に少し早く着いたので、誰もいない待合室で1人スマホを見ていました。

「旦那 浮気 つらい」「旦那 浮気 離婚」などと検索し、出てきた記事を流し読みする時間はとても虚しく、友人の晴れの日に何をしているんだろう…と思っていたのをよく覚えています。

旦那に追求するも…

それから数日は浮気を知ったことは旦那には言わず、それまで通りに過ごしました。

旦那が寝たのを見計らってはスマホをチェックし、今日はどんなやり取りをしたのかと確認する日々。

私にバレたと知らない旦那は、その後も平然と浮気を続けていました。

耐えられなくなった私はある日、旦那に切り出しました。

私「浮気してるよね?」

旦那「してないよ。」(←とりあえずしらばっくれる)

私「してるよね?してるでしょ?」

旦那「………。」

私「もうしないでください。」

旦那「はい。」

しかし、その後も浮気は続く

「もうしないで」と伝えたものの、それで終わることはありませんでした。

旦那も浮気相手も、私にバレる前と変わらず一緒に仕事をして、連絡も取り合っていました。

旦那には「浮気相手にお店を辞めてほしい」とお願いしましたが、人手不足だったこともあり「今はちょっと難しい」と言われてごまかされました。

とにかく辛い毎日

幸せだと思っていた結婚生活、まさか1年も経たずに浮気されるとは…。

しかも、妻にバレても浮気をやめようとしない旦那

さすがにショックは大きく、本当に本当に辛い日々が続きました。

離婚を考えるも踏み切れず

離婚も何度も考えました。結婚したことを後悔しました。

本当に毎日毎日つらくて悲しくて…。

それでも離婚しなかったのは、生後5ヶ月だった娘のこと、結婚をお祝いしてくれた友人や知人、実家の家族のことを考えると、なかなか離婚に踏み切ることはできませんでした…。

誰にも相談できず涙を流す日々

誰かに相談することができたら、もう少し楽になれたのかもしれません。

家族には心配をかけたくない、悲しませたくない。友達にも惨めと思われたくない。そんな変なプライドがあり、誰にも相談することはできませんでした

毎日スマホで浮気に関する情報を眺めたり、ネット掲示板に書き込んだり…。育休中だったこともあり、ほとんど家で過ごしていたのでなおさら気が滅入ってしまったのかもしれません。

ふと悲しくなっては涙が流れ、毎日毎日なんだか暗闇の中を彷徨っているようでした。

占いに頼ってみた

最終的に私が頼ったのは「占い」でした。

私はあまり占いを信じる方ではないのですが、解決策や今後のことを聞きたかったというよりは、1人で抱えている辛い気持ちをどこかに吐き出したいというのが大きかったと思います。

私のことを全く知らないプロの占い師になら、「浮気された」という誰にも言えなかった悩みを打ち明けることができたのです。

話を聞いてくれた占い師の方はとても親身になって聞いてくれました。

自分の中にたまっていた悩みや不安を打ち明けたことで、精神的にかなりスッキリしたのを覚えています。

旦那の浮気相手に慰謝料請求することに

いろいろと調べていると、離婚しなくても浮気相手に慰謝料を請求できることがわかりました。

お金が欲しかったわけではありませんが、浮気をやめてもらい、けじめを付けるためにも慰謝料請求をするのが有効だと知り、請求してみることにしたのです。

法律事務所に相談

自分で手続きをする自信はなかったので、色々なサイトを調べた結果、アディーレ法律事務所に相談することにしました。

アディーレを選んだのは、慰謝料が取れなかった場合に着手金が返ってくるという制度があったからです。

もしも慰謝料が取れなくても損をすることがないので、ダメモトでやってみようと思いました。

しかし慰謝料請求は取れず

いよいよ弁護士を通して浮気相手の女に慰謝料を請求!しかし・・・

浮気相手からの返答は

「やってません。慰謝料も払いません。」

の一点張り。(誠実さのカケラもない・・・だから平気で浮気もできるんでしょうけど。)

こうなると、裁判を起こすか、諦めて着手金を返金してもらうかの二択となります。

証拠らしいものは旦那と浮気相手のLINEの内容や、会話を録音した音声データがありました。しかしこれだけでは、裁判で確実な証拠として認められるか分かりません。

また、裁判を起こすと、アディーレの着手金が返ってくる制度の対象外となってしまいます。さらに裁判費用等のお金もかかります。

裁判を起こすことで慰謝料を取れる可能性もありましたが、決定的な証拠がないので慰謝料を取れない可能性もある。

確実に慰謝料が取れる保障がない中で裁判を起こす勇気はなく、諦めて着手金を返金してもらうことにしました。

金銭的にも精神的にももう消耗したくないし、浮気された過去をこれ以上引きずるのは時間の無駄だと思ったのです。

結局、慰謝料は取れなかったので悔しさも残りましたが、けじめを付けるためにも請求してみて良かったなと思っています。

ちなみにどうすれば慰謝料が取れたのか、反省点を「浮気相手に慰謝料請求!条件や有利な進め方は?体験談と合わせて解説します」の記事でまとめています。

現在は幸せな生活を送っています

あれから丸4年以上が経ちました。

今こうして思い返すと、本当によく耐えられたなと自分でも思います。

現在では浮気された当時のことを思い出すこともほとんどなくなりましたし、思い出しても別に平気になりました。

旦那のスマホチェックもやめ、干渉することもありません。今も浮気しているかもしれませんが、自分が知らなければ別に平気です。

強がってるとかではなく、本当に、どうでもいいんです。

旦那が浮気をしているかどうか、それを追求したり、事実を知ることに意味はないと考えるようになりました。

旦那のことはもう信用していません。

「そんな相手とよく一緒にいられるね」と思われるかもしれません。

お互いに離婚の意志はないので、あくまで子供の父親として一緒にいます。普通に会話もしますし、一応仲良く過ごしています。

近年は日本でも3組に1組が離婚する時代ですし、離婚して幸せになれる人ももちろんいると思います。

でも私には1人で子供を育てていく自信はありませんでした。

日常生活や家事・育児などで旦那に対する不満はたくさんあります。(家事の分担とか、洗濯物の干し方とか、靴下が脱ぎっぱなしとか…)細かいことを上げればキリがありませんが、それでも家事を協力してもらったり、子供と遊んでくれたりする旦那の存在は大きいです。

当時5ヶ月だった娘も4歳になり、パパと遊ぶのが楽しいみたいです。

旦那と楽しそうに遊んでいる娘の笑顔を見ると、やはり旦那は必要な存在だと感じますし、家族でいられて良かったなと思えます。

このサイトを作ったきっかけ

旦那の浮気を知って本当に辛かった日々。

毎日毎日、スマホで浮気や離婚に関する情報をながめていました。

その中で、自分と同じように旦那に浮気され、つらい思いをしている人が多くいることを知りました。

つらくて悲しくて苦しくて仕方なかった日々、こんな思いをしているのは自分だけじゃないんだと知ったことで、気持ちが少し楽になったのです。

あの頃の私と同じように、旦那に浮気されてつらい思いをしている人がいたら、何か役に立てるかもしれない。少しでも気持ちが楽になるきっかけになれば…。そんな思いでこのサイトを立ち上げました。

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。